WEB ENGINEER

東京のWEBエンジニアの
求人・派遣は
エキスパートスタッフへ。

クリエイティブ業界で32年の実績を持つ
エキスパートスタッフだから、
あなたにピッタリの仕事をご紹介いたします。

東京都のWEBエンジニアの
求人紹介を受ける

東京都のすべての
WEBエンジニア求人情報を見る

さらに

スタッフ登録していただいた方には

非公開求人情報も合わせて

あなたにピッタリのお仕事を紹介します!

サイト内でご覧いただける求人は、一部にすぎません。 クリエイティブ業界に精通したコーディネーターが
数多くの求人の中からあなたにピッタリのお仕事をご紹介いたします。

東京都の非公開求人を受け取る

WHY EXPERT STAFF

  • 01 TRUST

    エキスパートスタッフは、これまで32年以上に渡り、大手広告代理店や有名デザイン事務所等4,600社以上より15万件以上の求人依頼をいただき、25,000名のクリエイターをマッチングした実績があります。

  • 02 EXPERT

    業界に精通した営業・コーディネーターがマッチングをサポート。独自に開発したスキルチェックシステムでぴったりのお仕事をご紹介いたします。就業後も定期的に訪問しアフターフォローも万全です。

  • 03 VARIETY

    正社員や契約社員、紹介予定派遣、長期就業や期間限定、1日単位の派遣まで様々な就業形態の求人が揃っておりますので、ライフスタイルに合わせた最適な働き方のご提案が可能です。

エキスパートスタッフが選ばれる理由を見る

WORKING STYLE

WEBエンジニアの場合、他のクリエイティブ職と同様に、服装自由の会社が多いです。
中でもゲームやエンタメなどのサービスを手がけている会社は、特に自由度が高い傾向にあります。
出勤時間に関しては、9時〜10時くらいを出社時間にしている会社が多く、リモートでの勤務を許可している会社や完全フレックス制を導入している会社もあります。
しっかりとしたスキルがあれば、フリーランスとして仕事がしやすいこともエンジニアの特徴の一つの手です。

SKILL

エンジニアとして仕事をするためには、何よりもプログラミングスキルが必要です。
PHPやRubyなど様々な種類のプログラミング言語がありますので、まずはその中から自分の興味などに合っている言語を選び、勉強していく必要があります。
エンジニアの場合、資格は必要ないという意見が多いですが、将来的にスキルアップを図っていくためには英語の能力も必要になるため、勉強のきっかけとして英検やTOEICなどを利用してみるのも一つの手です。

INTERVIEW

初めて出社したときの印象はどのようなものでしたか?
派遣であること、webエンジニアというあまり馴染みのない仕事であることなどから、冷遇されはしないか、冷たくあしらわれはしないかと不安だったのですが、いざ出社をしてみると非常に優しく手厚い歓迎を受けることとなって驚きました。会社にいた方の多くはwebエンジニアの必要性をよく理解してくれており、規則や共有設備の使い方について丁寧に教えてくれるとともに、困ったことはないかなどと頻繁に声をかけてくれたためにとても仕事がしやすく嬉しかったです。(Iさん・32才・女性)
最初から派遣先はエンジニア側に協力的だったため、不安無く入ることができました。
開発機器も必要十分なシステムを提供して頂けたので、助かりました。
こちらからの疑問点は小まめに聞くようにしたところ、派遣先もその都度誠実に対応して頂けたので、 安心して開発に集中することが出来ました。
エンドユーザ側との交渉に時間を割かれることが無く開発に集中できるのは、派遣のメリットだと感じました。(Aさん・43才・男性)
今まで、具体的に任された仕事内容で印象的だったもの、なぜ印象的だったかを教えてください。
派遣のwebエンジニアとして働き始めてすぐに任されることとなったオンラインショッピングサイトの作成が、強く印象に残っています。専門的なことは分からないので基本的に私の裁量に任せたいと会社の方から言われた結果として、サイトの基礎の作成から各ページのデザインに至るまでほとんどすべてを他の人からの指示や指定を受けることもなく自分一人で作り上げることとなりました。非常に大変な作業であった一方で達成感も非常に大きく、印象的な仕事でした。(Uさん・30才・女性)
初めてのweb勤怠システムの開発にアサインされた時。
ベースとなるシステムがとてもシンプルな構成でしたが、自分が手掛ける機能はそこからかなり発展させたものになりました。エラー判定基準が自分が想像したエラーパターンと客先の常識と異なる場面もあり、勉強させられる場面が多かったです。
派遣先には、エンドユーザとの交渉役と、クライアントサイト側の開発スペシャリストの別の派遣開発者がおり、それぞれと協力して作業を行うのは、他社同士でも一体感が生まれる感じが新鮮に感じられました。(Oさん・36才・女性)

CAREER UP

エンジニアの場合は、実際に開発に入る前の要件定義や設計などを行う、
マネージャーなどのポジションにステップアップするのが一般的です。

  • 要件定義や設計などを行う

    マネージャー

マネージャーになると、自分が実際に手を動かす時間は大きく減ると言われており、チームのエンジニアの管理や教育なども担当することになります。
将来的にマネージャーになることを希望する場合は、開発スキルと並行してマネジメントスキルも身につけていく必要があります。
自分で手を動かして開発することが好きな人は、先ほど紹介したようにフリーランスとして仕事をするのも一つの手です。
エンジニアは他の職種よりもフリーランスになりやすく、しっかりとしたスキルがあれば、フリーランスになっても比較的安定した収入を稼ぐことができます。

FOR INEXPERIENCED PERSON

未経験からエンジニアを目指す場合は、自分で実際にWEBサービスを開発してみることが必要です。就職活動をする際、実際に自分で開発したサービスが一番のアピール材料になります。
プログラミングの勉強は、出来るだけ無駄に悩む時間を少なくすることが大切と言われています。プログラミングを無料で学べるWEBサービスやスクールなどをうまく活用して、効率的に勉強を進めていくようにしましょう。自分の周りにプログラミングが出来る人がいれば、最初に色々と相談に乗ってもらうのがおすすめです。
エキスパートスタッフでも、クリエイター登録された方に対して、無料で様々なサポートを行っています。クリエイターサポートの特徴やメリットについても、ぜひ一度ご確認ください。

就業後も定期的にサポート。
安心のアフターフォロー

就業後は、担当営業が定期的に訪問させていただき、状況確認を行います。
お困り事などごさいましたら、遠慮なくご相談ください。
万全のアフターフォローで、クリエイターの皆様をサポートいたします。

今すぐエキスパートスタッフに登録する

お電話でのご予約・お問い合せは
(平日9:30~18:30)
0120-81-9181